2019年1月14日月曜日

あんみつ お散歩に行って参ります

って雰囲気のオスマシ あんみつちゃん

随分歩けるようになってきています。
たまに立ち止まりますが
声かければ
外で排尿もできるようになり
かなーりのマーキング女子と判明

今日は似た毛色のレオン君に会いました。

シーズーさんとも上手に挨拶して

快晴のお散歩日和ゆっくり楽しみました。

池の鯉ものーんびり

カモはスイスイ

たでまっ!

お日様ありがたいですね〜
11日金曜日抜糸も終わりました。




2019年1月12日土曜日

twitterで拾った可愛いヤツ(削除されました)

*あれ?ツイート削除されてしまった!可愛かったのに。

仕事柄、年末ギリギリまで仕事。
元旦休んで、すぐ仕事やら新年会やら年始廻り。。。
忙しい=心を亡くす じゃ、まずいからね。
ちょっとバテ始めてるかな?って時に見た可愛いヤツ。に
ニマッ❤️ちょす


笑う門には。。。。って言うのは大有りで
口角上げるだけでも免疫力が上がる=幸福ね。
微笑むって大事!



2019年1月11日金曜日

あんみつ V.S タイソン(笑)

あんみつちゃんと掃除機の関係はこーんなカンジ
退くけど、パニックで逃げ惑うことはないです。
ドアピンポン音は無反応。

前にも書きましたが、対男性とお子様は不明です。
元気に部屋を走り廻り、私が部屋を空けると
群馬出身チワワの動きには吠えたり、ちょっかい出したりしています。
本来の明るく活発な姿を見せ始めています。
ヘナ〜と内気な子ではないので、対他犬では強気同士だと
小競り合いはあると思います




2019年1月8日火曜日

ゲスト犬にガン吠えされたの

おしょうがつにあそびにきた ポメねえさんが
ガン吠えしててね
どうしたの?ってきいても きくミミもたず
だから みんなでほっといたの。
揃ってシカト〜 ポメ子さんは体重倍、でも3倍位に見えるね。
怖がりもせず、誰ひとり応戦の気配もなかった(笑)

そのうち
いつも他犬と一緒にくつろげないポメ子さんも
ヘソ天で寝ていました。

あんみつちゃんは来客にもすぐに甘えてました。
男性ゲストはいなかったしオットは昨年から不在だし
男性に対してとお子様への反応は未知です。

ぽっかぽかポイントにて 
うとうとちゅう
おひさま ありがとうございます!





2019年1月5日土曜日

トイレ事情

あんみつちゃん、足長〜い。
チワワ女子チーム 預かり宅へ移動進みましたね。
ブログ拝見していると、お外で排泄できる子もいます。

あんみつちゃん、お散歩ではまだできません。
*今は「外ではさせない」マナー傾向ですが、お散歩における気持ち的余裕や、
元来お外派かを見る為のチェックは預かりが担当します。
お外排泄推奨ではありません。
お散歩自体まだ楽しむところには至って無いです。
枯葉下の何かをお口に入れそうなので、まだ舗装道路中心にしてます。
(術後服着てる為、ハーネスなしシングルリードで
カラーしっかり締めリード先は私のベルトに固定してます)

トイレトレーニング進捗状況は。。。
預かり当初は、トイレシート失敗対策と排泄タイミングを
つかむため、フリーの時はマナーパンツほぼ
常時着用していました。

ケージ内では、ベッドにしません(有難い)

朝や、食事後はケージインしているので
ケージ内のシートで済ませてから出すようにして
その直後はマナーパンツなしで過ごし
排泄済のトイレ内シートを正トイレ位置へ移動しておきましたが
なかなか正トイレの認識できずにいました。

どうやらリビングドア前のマットが
お気に入りトイレになりつつあり(−_−;)

マナーパンツ着用してるので匂いがついてる訳では無い。
足裏感覚でしょうか。

多頭犬暮らしの良し悪しから。。。
他犬トイレ活動を真似できる、マーキングも:長所。
お気に入り場所をトイレに設定すると
他犬もそこをトイレ認識しちゃう:短所ですね。

そしてさすがにリビングドア前をトイレにはできず。。。。
ちょい困ってたところ
排泄タイミング掴め始め、トイレ誘導成果が
昨日より徐々に上がり
トイレ横のマットにするようになって
今日は、トイレシーツ端に小
シート上に大出来て初めて褒めることができました。
(食べそう 💦)

なので、本日終日ノーパンツ(笑)のあんみつちゃんです。

排尿回数は多め(マーキングの可能性あり)
排便はほぼ朝晩計2回で快便でーす!

そろそろ暮らしぶりも含め、プロフィール作成完了できそうです。
ただし、まだまだ本来の姿は出せていないと思われ
「今のところ」って状態である点はご了承願います。




着実に家庭犬として快進中
お顔も緩んできたあんみつちゃん

今後も安全安心な人との暮らしを
楽しみつつ教えて頂ける
ご家族と巡り会えますように!





2019年1月3日木曜日

新年 かしこまって謹んで

謹んで新年の御祝辞を申し上げます。

って言いそうに かしこまってる あんみつちゃんです。

光量不足でピンが来てませんが
目がクリッと大きくて可愛い❤️

私を追って積極的に探検し始めてます。
廊下滑らないようカーペット買わなきゃ。

両後足膝パテラグレードⅠの為
滑らない床対策お願いします。
筋肉も付けて、体重管理も併せてお願いします。

皆様地方、初日の出どうでしたか?
うち地方は、雲多めで
出遅れちゃいました〜って感じで


雲が動いて しっかり拝めたのは7時過ぎでした。


それでも元旦、二日も お日様のおかげで

暖かで穏やかなお正月となりました。

今年もARCh保護犬の応援 よろしくお願いいたします。


2018年12月31日月曜日

2018年 チワワで〆です!

今年は転居も含めリスタートの歳となりました。
転居先探している時は、まーや、ルゥ君、ピピン氏が居たので

都内で3頭以上と暮らせる(猫も可、動物入替りアリ)
公園至近距離
で検索。

やっと見つかった今の住まいが気に入って4月に契約したものの
元住まいリノベーション段取り他諸々長引き、引越しが真夏となり、

ルゥ君 譲渡 o(^▽^)o

ピピン氏も譲渡 \(^o^)/

え? まーや 一頭なら選択肢多かったのにと

思いましたが、結局 現在3頭ですから、正解でした。

そして、今年はチワワ当たり年でした。

転居後、東京都センター団体ミグノンからの脱毛チワワオジイわん。
カラーダイリューションアロペジアで体幹部つるっと脱毛)
はだお君、8月末から預かり開始で10月末正式譲渡の快挙。

群馬県センター10/31期限、お迎えなかった脱毛チワワ。
どこからもオファーも無かった(涙)(体幹部つるっと脱毛)
推定13歳のおばあわんを個人保護。

ハゲでお迎えなかったのか?と思ったら。。。。
ハゲしい脳神経系発作で「こっちだったか (・・;) 」でした。
ちょこまこ動きも可愛いのに、惜しいなあ。

そして、あんみつちゃん。
チワワで〆た 2018年になりました。

ひだまり、うたた寝 見ていると

劣悪環境の子達が居なくなるように


保護活動、来年もこんな安心安全な居場所を提供し
新しい家族と繋げていけるよう、励もう と思う大晦日なり〜

自然災害に多く見舞われた2018年
被災地に一日も早く平穏な日常が戻りますように。







2018年12月29日土曜日

健気なあまえんぼちゃんです!

あんなさんのブログによると
このチワワチームは最初からカドラーで寛げてる。
ってことだったけど

最初ケージに入ったあんみつちゃんは。。。。。

みないでほしいの

あたし ここにいませんから。。。

でした。

が、数時間経過後には

この通り、お隣のまーやのこともまったく気にならず
カドラーで寛いでました。
(まーやの方はあんみつちゃんが少し咳払いすると
ハウスからダッシュで飛び出してた怖がりちゃんです)

そのうち「あれ?誰か鼻泣きしてる?」
かすかに極々小さく、あんみつちゃんが鼻泣きしていました。
健気で甘えん坊なあんみつ姫は
ここに居まーす!
(椅子上でちょっと怖かったね、ごめんね)










2018年12月28日金曜日

ぽっかぽかなの

けさ みつけました。
ここね ぽっかぽかなの

みんなには ひみつよ

こちら いただきました。

ごしえん ありがとうございます❣️

あたし ちょっと ねむたくなってきちゃいました

あんみつちゃんが優しい家族とめぐり合えますよーに!

2018年12月27日木曜日

チワワのあんみつちゃんです

この夏転居した我が家へ、本日代表と副代表で
多頭引き取りの新人チワワ女子49番搬送いただきました。

12/25に不妊措置済みで、術後保護服着用中。痩せてます!

仮名は、あんみつちゃん。とっても可愛いです。
他の女子達と異なる首下毛色の真っ黒→あんこ
頭にはクリーム・蜜がかかって→あんみつ ってことで。

人懐っこく、他犬ともまったく問題なし。

ちなみに隣は群馬県出身先月個人保護したシニアチワワ女子です。
隣は2.2kgで適正ですからあんみつ姫の適正2.5kg以上と思うのですが。

少しだけお散歩に出てみました。

お散歩マナーはなし多分初めての経験でしょうしね。
まだ怖いけど、ビビって地面に張り付き系ではないし

すれ違った初対面犬にも挨拶できたし

すぐに楽しくルンルンできそうです。

これからせっせと日常暮らしぶりをお知らせしてまいります。

あんみつ姫が優しい家族に見つけてもらえますよーに!



あんみつタイトルバック

我が家前の公園階段を降りると
野鳥や鯉が暮らす池があります。
自然豊かでこじんまりとした憩いの場。
私はコンクリートジャングル生まれ育ちの為
都会の自然暮らしに憧れが強く、昨年までの川(海)辺暮らしを
30年堪能しました。



みんな河原が大好きだった。
きんたろさんも生きてることが
とっても楽しそうで嬉しそうだった。


私がもう少し年齢進み、利便性第一選択したくなる前は
ここ武蔵野の森暮らしを楽しみたいと思っています。